コインパーキング - リビングパーク 導入事例3

リビングパーク 導入事例3

駐車場ロゴマーク

コインパーキング用機器や看板類や電気工事など、
全て弊社が負担。
また、清掃から集金、機器のメンテナンスも弊社が行います。

リビングパーク_3

オーナー様の事情「古い建物。建て替える予定はなく、店舗として貸すのは不安」

川崎市B様
ここ数年は、借り手も付かず、放置していた築約40年の建物の1階店舗部分の有効利用を図る為、コインパーキングを選択いただきました。築年数は古いものの、すぐに建替える考えはありませんでした。しかし、店舗で貸すと賃借権や営業権が発生し、将来建替えたくなったときに、すぐに退去せず立退き料を請求されるのではないか等、不安が大きかったのです。しかし、コインパーキング用地として弊社が一括借上げする場合は、一時使用契約なので、将来の立ち退き時も安心ということも重要なポイントの1つでした。

店舗からコインパーキングへ!安全性を重視して大幅に改造

もう一つの重要なポイントは、建物の構造に関してです。もともと店舗であった為、駐車場にするには、入口部分の柱を撤去しなければなりません。ただ柱だけを撤去すると建物の安全性が確保できないので、柱を撤去する部分は鉄骨の大梁に、柱も補強し、外壁もモルタルからサイディング貼へと構造部分も大幅に強化しました。

リビングパーク_4

改造費のお支払方法は選択できます。自己資金がなくても運営可能です。

このようにオーナー様の資産である建物の価値を増大させても、その工事費は、一括払いではなく、中長期に渡りお支払いただく方法もお選びいただけます。つまり、オーナー様の自己資金がまったく無くても、このように建物を改築し、コインパーキングを運営できるのです。